ウクレレ弾き語りコード「想うた ~姉妹を想う~」

【Skypeアカウント作成】離れて住む親へ電話で伝える手順。

skypeアカウント作成
skypeアカウント作成

こちらでは、オンライン帰省を実現させるため、
電話により「Skypeアカウント作成を実家の親に教える」ことを想定し図を使って丁寧に書いていこうと思います。(※Windows10を想定しています)

離れて住む親へ。電話で伝えるSkypeアカウント作成の手順。

Skypeアカウント作成は以下の手順で進めます。

Skypeアカウント作成までの手順

  1. サインインまたは作成
  2. アカウントの作成
  3. パスワードの作成
  4. お名前の入力
  5. 電話番号の検証
  6. サインインまたは作成

※Windows10の場合、Skypeは標準装備のためスタートメニューからアクセスできます。そうでない場合は、パソコンのOSに合わせたSkypeをダウンロード、インストールします。下記のリンクにアクセスしてください。
Skype(公式サイト)

サインインまたは作成

次の3つを事前に準備し、実家の家族と共有しておくとスムーズにできると思います。
メモしておくとよいですね。

スムーズに入力するために、事前にメモを用意しておくとよいもの(共有する)

  1. Skype用の名前 (本名でなくてもよいです)
  2. メールアドレスあるいは電話番号(SMS認証で使います)
  3. パスワードを決めておく(半角英数8文字以上)

Windows10のトップ画面から icon-skype Skypeを開きます。

win10トップ

win10トップ2

もしくは、

検索窓

検索窓に「s」を入力するとskypeが出てきます。
電話で教える場合はこっちの方が簡単かもしれません。

たとえば、、

icon-yubi

電話 画面の左下のほうに白く入力できる窓があるよね?
そうそう、虫眼鏡みたいなのがある。それ!
そこに「ローマ字の s」を入力してみて!?

(…と、こんな風に。うちの母はこちらの方法でした。最初の方法は、理解はしていてもマウス操作の面で「s」までいけないようでした^^)

icon-skype Skypeアイコンをクリックすると起動し、小さなウインドウが表示されるので

 はじめる をクリックします。

次に   サインインまたは作成 にすすみます。

※Windows10を常にMicrosoftアカウントを利用する設定にしている場合は、自動的に「Microsoftアカウントでサインイン」するような表示になると思いますが、以下は、「Microsoftアカウントを使わずにサインインする」「新しく作成」する方法です。

 

サインインまたは作成

 作成 をクリックすると「アカウントの作成」が表示されます。

アカウントの作成

メールアドレスまたは電話番号を入力し、 次へ をクリック。
(入力する際は、電話で一緒に文字・番号を声掛けしながら)
うちの母の場合は、メールよりもスマホの電話番号(ショートメール)のほうが慣れていたため、スマホの番号にしました。

アカウントの作成

パスワードの作成

パスワードを入力し、 次へ をクリック。「パスワードの表示」に✓を入れると入力文字を確認できるので入力ミスを防げますね。

パスワードの作成

パスワードの作成2

お名前の入力

パスワード入力後、お名前入力画面が表示されます。
Skypeにおけるプロフィールの名前になります。(あとから変更できます)
姓名を入力したら、 次へ

名前の入力

電話番号の確認、もしくは、メールの確認

最初に入力した電話番号、または、メールにMicrosoftから数字のコードが届きます。
届いたコードを入力したら、 次へ をクリック!

検証

このあとは、Skypeの初期設定を行う次の画面が表示されるので、

こちらは、「スキップ」でいいと思います。必要であればあとで設定・変更できます。

「プロフィール画像を選択」 スキップ
「オーディオをてすとします」 スキップ
「ビデオをテストします」 スキップ
「連絡先を簡単に検索」  OK 

スキップ1

スキップ2

これらの初期設定が完了すると、Skypeの画面が表示されます。

ようこそ

以上でアカウント作成、完了です!!

大変お疲れさまでございました!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました