ウクレレ弾き語りコード「想うた ~姉妹を想う~」

2022 日本ダービーと武豊(ドウデュース)感動のレース!

2022日本ダービー,武豊

こんにちは。こたです。

5月29日、第89回日本ダービー(東京優駿)に行ってきました。

今回はその日の感動を残しておこうと思って。

第89回日本ダービー(5月29日 東京競馬場 晴)

久しぶりの東京競馬場は天気にも恵まれ本当に清々しくて…

こんな感じ
2022ダービーデー

競馬場の醍醐味は、何といっても、
青空の下、広大に開けた馬場を美しいサラブレットが駆け抜ける姿を観ながら飲むビール!ではないでしょうか。(少なくとも私にとってはそう)

武さん目当ての息子に付いてきた私にも十分に楽しめそうな雰囲気。

最高の競馬場日和。

高3の息子は、小学生の頃、武豊と競走馬に魅せられ、
競馬好き歴9年ほどでしょうか。

以来、まあまあガッツリの競馬好きの人なのです。

今回のダービーにおいては
彼のたっての希望により、入場券をネット予約してみたところ
第1希望(9:30以降入場可能)入場券が買うことができました。

通常200円の入場券が、
1000円と5倍の値段設定でしたが、こんなことでもない限りダービーなんて行かないなと思い購入。

ちょい高い!?と思ったけど、結果、その価値ある入場券でした^^

日本ダービーは入場観客数が10万人超えが普通で、大人数過ぎて現地観戦はなかなか気が進まないのですよね。人に酔ってしまう^^;
以前、ある機会があり、現地観戦はしたことはあります。
すごい人でした。迫力は半端ないです。
懐かしい良い思い出です。

息子がキッズプレゼンターに当選したことがあって。。

最後の直線! 感動の追い上げ

まあまあそんなこんなで、行くことになりました。

でも、結果現地で観戦できて本当に良かった。

なんといっても武豊騎手の勝利を直に見ることが出来て
本当に感動しました☆

騎乗馬はドウデュースというハーツクライ産駒、3番人気。

最後の直線で武騎手のゴーサインに応え、
後方から出てきた時は、胸が震えましたよ。まじで。

ゴール前、ルメール騎手のイクイノックスが迫ってきていましたが

武&ドウデュースは、おちることなく振り切ってそのままゴール!!

泣きそうになるくらいすごく嬉しかったですね。うるっとしました。

息子は、競馬場に来るとカメラ小僧になって、
パドックやウィナーズサークルやらへ行ってしまうので、
私は大抵ひとりで観戦しているのです。

本当は誰かとこの感動を分かち合いたかったのですが。

この時もひとり興奮をかみしめていましたよ(笑)

 

私の場合、息子が武豊騎手ファンということで
武騎手の情報は息子経由で自然と知ることが多く
一番知っている騎手さんなのですよね。

あとは、そうですね、あの場の“臨場感”なんでしょうね。
現地での臨場感がもろに感じられて。。

とにかく、

武豊騎手が勝って本当に嬉しかったです。

本当におめでとうございます。

やっぱり豊さんには勝利が似合ってるよ

2013年第80回日本ダービー(キズナ)以来、

6度目のダービー制覇とのこと。

本当にすごいことです!

終わってみればコースレコード(2分21秒9)という勝利。

JRA公式サイト

 

このレースを目の前で見ることができて本当に良かったです。
感動!!
本当にいいレースでした。

あ、馬券?

一応買っていましたよ。

こんな感じです。
2022ダービー馬券

↑18番イクイノックスはルメール騎手に旦那さんからの依頼で単勝500円購入しました。
私は、13番のドウデュース(武騎手)単勝とドウデュースを軸に5頭選び馬連

勝負師ではないのでこのような買い方です(笑) 合計1000円分

【払戻金】
単勝:13番 420円
馬連:13番-18番 730円
(かろうじてプラス^^;)

 

あと、記念にこちらも買っています^^

2022記念馬券

 

夢は凱旋門。

勝利インタビューで武騎手が凱旋門賞(フランス)のことにも触れていましたね。

行けるといいですね。

”凱旋門賞日本人初勝利!ドウデュース!
勝利ジョッキーはやっぱりこの人、武豊!”

なんてことを夢見てしまいますよね。。

 

あれ?
私、結構、武さんファンかもしれない。。

 

以上、
読んでくださってありがとうございました。

 

Au revoir!(オウ ヴォアー) さよなら!

À bientôt!(ア ビアント)  またね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました