ウクレレ弾き語りコード「想うた ~姉妹を想う~」

【クロノセル】3カ月使ってみた!1アラフィフの場合。ヒト幹細胞って?解約は?

クロノセル

常にお肌のシミ・衰えが気になっている私(アラフィフ)ですが、

以前からずっと気になっていた美容液CHRONOCELL【クロノセル】を使ってみました。

クロノセルに関心がある人の中には

クロノセルってどんな美容液かな

シミには効果あるの?

そんな事を思う方も多いと思いますが、

この記事では、気になるクロノセル美容液について紹介していきます。

 この記事の内容 

  • クロノセルとは?ヒト幹細胞とは
  • クロノセル3カ月使ってみた!
  • クロノセルの料金
  • (追記)解約について
  • クロノセルに向かない人

と、このような内容となっています。

CHRONOCELL【クロノセル】を実際使ってみた結果・感想もお伝えします。

クロノセルは、

  • 最近鏡の中の自分が老けたと感じる
  • 最近肌がくすんできた
  • ヒト幹細胞の化粧品が気になる

こんな方におすすめです!

それではいってみましょう!

クロノセルとは

クロノセルは再生医療で注目の「ヒト幹細胞エキス」が配合されている美容液です。

株式会社 MONOMEDICA製造による、ファビウス株式会社が発売する商品です。(その他の商品“ハクアージュ”や“すっきり青汁”等々)

クロノセル
FABIUS,MONOMEDICA

発売元ファビウス株式会社
会社概要 – FABIUS(ファビウス) 公式
設立2007年11月22日
事業内容Eコマース、健康食品・美容製品等の企画・開発
製造販売元株式会社 MONOMEDICA
プロダクト製造からD2Cブランドサポートまで。体験を創造するOEM - MONOMEDICA
健康食品、化粧品・医薬部外品を得意とするOEM「MONOMEDICA(モノメディカ)」。製造、D2Cブランドのスタートアップから販売戦略までトータルでサポート。
設立2020年9月16日
事業内容化粧品・健康食品等のOEM/ODM企画・製造・販売

公式サイトを覗くと他のラインナップ商品が確認できます

「CHRONOCELL」は3種類のヒト幹細胞成分を独自のバランスで配合したエイジングケア向き美容液です。ひとくちに「ヒト幹細胞」といっても様々な種類の原料がありますが、本プロダクトのように複数のものを配合することは珍しいといえます。

他にも、常在菌のエサとなる「エンテロコッカス」や保湿・整肌成分、植物エキスなどの美容成分を豊富に配合しています。

<出典:MONOMEDICAより http://monomedica.co.jp

 

クロノセルは、再生医療や美容の分野、育毛・発毛の分野でも注目のヒト幹細胞の培養液3種が原材料として含まれているところが一番の特徴のようですね。原材料は以下のとおり。

原材料名
水、グリセリン、エタノール、BG、ヒト線維芽細胞順化培養液ヒト脂肪細胞順化培養液エキスヒト骨髄幹細胞順化培養液、ヒトオリゴペプチドー1、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー31、ヒトオリゴペプチドー13、合成ヒト遺伝子組換ポリペプチドー81、ハイドロキノン、エンテロコッカスフェカリス、グリチルリチン酸2K、アスコルビルリン酸Na、スイゼンジノリ多糖体、ヒアルロン酸Na、カミツレ花エキス、キュウリ果実エキス、アロエベラ葉エキス、オタネニンジン根エキス、クズ根エキス、クロレラエキス、トレハロース、サリチロイルオクタペプチド-9、アゼラオイルトリペプチドー1、アラントイン、ピリドキシンHCl、スクロース、PPG-デシルテトラデセスー30、テトラヒドロピペリン、1,2ーヘキサンジオール、ポリソルベート80、水添レシチン、EDTAー2Na、フェノキシエタノール、キサンタンガム、カラギーナン、キトサンラウラミドヒドロキシプロピルスルホン酸Na

エンテロコッカスフェカリス:
→ 調べてみると、どうやら乳酸菌の一種で「塗る乳酸菌」とも。ヒトの皮膚には1兆匹以上の皮膚常在菌が住んでいるそうで、その皮膚常在菌の集まりが「肌フローラ」というやつですね。
美肌の秘訣は肌フローラが適切なバランスで整ってることが良いのだそうで、加齢により減少する「うるおい菌」表皮ブドウ球菌を育て肌フローラを改善するのにこのエンテロコッカスフェカリスが良い働きをするのだそうです。

参考:化粧品技術者向けデータベースサイトCosmetic-Info.jp

ヒト肝細胞とは?

なぜ、ヒト幹細胞培養液が注目されるのだろう?
そもそも幹細胞ってどんな細胞なのか。 ちょっと調べてみると、

肝細胞には次の二つの能力があるのだという。

    1. 分化能:様々な細胞に分化する多能性を持つ
    2. 自己複製能:多能性を保ったまま増殖する

(ちなみに山中伸弥教授のノーベル賞受賞で知られるようになったiPS細胞は人工的に多能性を誘導された幹細胞だそうです)

私たちの身体、皮膚や血液や筋肉等々は多くの細胞からできていて、
そうした細胞は、常に生まれ変わっている事実があり、
よく言われる、お肌のターンオーバーなどもそうですが、
失われた細胞を再び生み出し、補充する能力を持った細胞が必要で、
また、大きな怪我をしたり体の組織がダメージを受けたりしたときにも、失われた組織を補充する能力を持った細胞が必要となる。

それらの能力を持った細胞が「幹細胞」だとのことです。

この幹細胞があることで、私達は受精卵から成長し誕生することができ、
そして、成人してからも日々の身体を維持することができているという事実があります。

このような働きをもった幹細胞なので、医療や美容、育毛・発毛等々の多方面においても、
今本当に大注目で大変熱い分野らしいことが、いろいろ調べてみると素人の私にも分かってきました。

参考:
国際幹細胞普及機構 https://stemcells.or.jp/
ニューロテックメディカル https://neurotech.jp/saiseiiryou/what-are-stem-cells/
幹細胞プロジェクト|東京都医学総合研究所 https://www.igakuken.or.jp/project/detail/stem-cell.html

 

クロノセルは、以上のような特質をもつ幹細胞の培養液→ヒト幹細胞培養液が成分に含まれる美容液なので、細胞レベルでの活性化への期待も膨らみますよね。

3カ月使ってみた! どうなった?

では、この美容液を実際に使ってみたアラフィフの肌はどうなったのか

ということですが、

まず、感触は?

使った感触は率直に言って、さっぱり としています。
無駄にしっとりしすぎず、でも、さらっともしすぎず、
しっかりと肌になじんでいく、というか、浸透していくという感じでしょうか。
そして、無臭です。

以前使用したことのあったラントゥルースは、かなり液体にとろみ感があったのですが、
こちらの液体は、ほぼサラッとしています。使用感は全く違いますね。

使用感についてだけでいえば、夏のこの時期はこのさっぱりタイプは良いですね。(個人的好み)

気になるシミは?

使い始めて、
1カ月、
2カ月、
3カ月、経ちました。

季節的なものもありますがかさつくこともなく。
荒れることもなく、お肌の調子は良いです。
ま、大きく変化したという感じはしないです。
ですが、

若干、肌のトーンが上がったような気もしないでもない。何となくであるが。。
肌のベースは整ってきてるようす。

ただ、私としては一番の気になるところがシミ、しわ系についてです。
3ヶ月経過 今のところ、

シミ → 残念ながら劇的な変化はないです。(もともと薄かったところがほんの少し?)
でも濃くはなっていない
ほうれい線 → はっきりとした変化は見られず
です。
一応写真載せます。どちらも洗顔後スマホで撮影したものです。
昨年との肌比較イメージ

以前掲載写真(昨年10月:左)と(今年8月14日撮影:右)の肌比較

※あくまでも個人の結果です。

使い方

私がおこなっていた基本的な使い方は

朝晩 1日2回 洗顔の後、
クロノセルの蓋についているスポイトで吸い上げ10円玉大を手のひらにのせ、
手の平全体を使って顔の中央から外側へゆっくりとなじませ
その後、普段使いの化粧品を使います。

10円玉大

手のひらに10円玉大 のせる

順番は、
1. 洗顔

2. クロノセル

3. 手持ちの化粧品(化粧水、乳液、クリームなど)

という感じです。

クロノセルの料金

さて、料金なのですが、

定価が 税込16,500   

やはり、ちょっと高い印象やね…

定期コースだと、

初回限定のみ、80%Off 税込3,278円(ずっと送料無料)
2回目以降は34%Off 税込10,780円 
2回目以降の商品受け取りからは周期変更休止再開の手続きか可能となる。
次回発送予定の7日前までに電話で手続きする。

初回のみ、かなりお得に手にすることができますが、その後は10,780円ですので安くはないですね。

ちなみにクロノセルはAmazonや楽天、Yahooショッピングなどでも
6,~7,980円程度で購入できるようです。

80%Offとなるのは定期購入初回のみ。公式広告サイトからですね。

先日、ちょいとのぞいてみたら、Yahooショッピングで

なんと、2,980円 という安値で売られていました!

おどろきですが、タイミングによってはかなりお安く購入できるかもしれませんね。

解約について(追記)

解約方法は、電話しかないので、正直不便です。
次回の発送日の7日前までに電話をしなければいけません。

しかも、平日のみ。

ちょっと、平日働いている方にとってはなおさら不便ですね。

私が電話したところ、とても謙虚な感じの男性の方だったのですが、
解約したいことを伝えると、一応確認ということで理由などを聞かれたくらいで、
しつこい感じは全くなく、すぐに済みました。時間的には10分もかからなかったと思います。

以下のダイヤルから手続きできます。

FABIUSお客様センター
ナビダイヤル: 0570-065-699

受付時間: 月曜日から金曜日/10:00~18:00迄(土日祝日除く)

※ご連絡時にはご注文商品名・お名前・ご登録のお電話番号をお伝えください。

https://fabius.co.jp/ ファビウスの公式サイトの

 カスタマーセンターのご案内

というボタンから電話の混雑状況が確認できるので事前に確認しておくと良いかも!

電話によるお問い合わせ窓口の混雑状況
10:00-11:00×
11:00-12:00
12:00-14:00
14:00-17:00
17:00-18:00

(※2022年9月現在)

おわりに

3カ月ほど使ってみて、今現在思うことは、

肌の調子は、まあ良いということ。

トーンアップしているような気がするということ。

これは本当にヒト幹細胞培養液というやつが効いているのか…

と、思えているんですよね。

ただ、私のシミには劇的に効く感じではなかったですね。

これは、ま、私個人の結果なので、万人がそうだとはいえません。

肌のターンオーバーは28日〜60日と、年齢や個々で差があると思いますので
使い始めて1週間の短期間でも、肌の細胞は少しずつでも生まれ変わり、

自分の肌にほんの少しでも変化があったのなら今後も続けてもいいのかなと思ったり
また、べつの、、、思い切った別のアプローチも考えてみるかなと思ったりしています。

 

クロノセルについては、次のような方は一度お試ししてもよいのではと思います。

    • 化粧ノリが悪い
    • 肌がくすみ、ハリ艶がない
    • 実年齢より老けて見られる
    • 化粧水のはいりが悪くなった
    • 肌荒れや毛穴の開きが気になる

 

一方、次のような方は他の方法を探したほうが良いかもしれません。

    • シミへの即効性を求める方
    • ほうれい線への即効性を求める方

 

ということで、
今回は、この辺で終わりたいと思います。
私的には肌感としては、このクロノセルは優秀な美容液ですね^^


あなたにとってこの記事が少しでも参考になれば嬉しく思います。

では。

FABIUS(ファビウス)クロノセル 公式サイト

Amazonサイトのクロノセル美容液

 

こんな記事も書いています↓

こんな記事も↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました